ServersMan@VPSを借りて最初にやったこと

serversman@vps

さくらのVPSの上位プランが発表されて、もうさくらへ移行する気満々な私ですが(^^;)・・・・・

で、

借りたプランは2つなのですが、両方でつかえることなので、それをメモします。

両方ともシンプルセットを選択したので、ほとんどは自分でインストール・設定することになります。というか、最初エンジニアセットにしたけど、余計なものがいっぱいあって、初期化した(^^;)

言語

最初、このサーバのシステム言語はEUC-JPになっているので、UTF-8に変更します。

/etc/sysconfig/i18n

LANG=ja_JP.UTF-8
LC_ALL=ja_JP.UTF-8
LINGUAS="ja en"

ホストネームの設定

コンソールでログインすると、へんなホスト名でコンソールが表示されるので、変更します。

/etc/sysconfig/network

HOSTNAME="www.multiburst.net"

を追加。

“ServersMan@VPSを借りて最初にやったこと” の続きを読む

自宅サーバをVPSへ移行完了しました

自宅サーバをVPSへ移行完了しました

ちょっと前に予告していたとおり、自宅サーバをVPSに移行する作業が完了しました。

前のブログを立ち上げたと同時に始めた自宅サーバなのですが、だいぶ時代にそぐわなくなってきましたし(クラウドな時代)、自宅サーバでサーバーを起動させていると、何といっても電気代がかかる(^^;)。

さらに、仕事がら、引っ越しが多いのですが、そのたびにサーバを移設していたのではきりがないし、ダウンタイムもばかにならない。というか、きちんとしたサービスを構築できない・・・・

ということで、自宅でサーバを立てていましたが、それをVPSに移行しました。

今回借りたのは、DTIがやっているServersMan@VPS

メールサーバはここのEntryプラン、その他の機能(Webサーバ、MySQLなど)はProプランで構築しています。

今のところ安定運用いますが、他にいいVPSサーバなりプランなりができれば、またそちらに移行したいなと。

“自宅サーバをVPSへ移行完了しました” の続きを読む

久々に改行コードにはまった・・・

CentOS

いや~、ひさびさに改行コードにはまってしまいました・・・

会社で新しく立てたサーバにCentOSを使っているのですが、それまで使っていたFedora CoreのサーバからCGI(Perl)を移設したのです。

そしたらCGIが動かない。。。

なんかApacheの設定がおかしいのか?とか、Perlのモジュールが足りないのか?とかいろいろ試して、結局はCGIファイルの「改行コードがおかしい」という結論だった・・・

“久々に改行コードにはまった・・・” の続きを読む

CentOS 5.3 にPHP 5.2.9とMySQL 5.1.34をインストールする

CentOS

CentOSにphpMyAdminの最新版を入れようと思ったら、PHP 5.2以降じゃないとダメだとエラーが出てしまいました。なので、PHPを5.2にアップグレードしたメモです。ちなみに、PHPだけやろうとすると依存性の問題でエラーが出たので、ついでにMySQLも5.1.34にアップデートしました。

参考URL

まずは今PHPがどのような状態かを調べる。

# php -v
PHP 5.1.6 (cli) (built: Apr  7 2009 08:00:04)
Copyright (c) 1997-2006 The PHP Group
Zend Engine v2.1.0, Copyright (c) 1998-2006 Zend Technologies

yumではどのようにインストールされているかというと、以下の感じ。

“CentOS 5.3 にPHP 5.2.9とMySQL 5.1.34をインストールする” の続きを読む

CentOSでVNCサーバを動かす

CentOS

最近会社でCentOS Linuxを使い始めた。

で、いちをX Windowをインストールしてあるのだが、サーバ機そのものが機材室のラックに設置してあるため、ローカルで操作することがほとんどない・・・

なので、基本はTelnetのCUI操作だが、いちをVNCでGUI操作環境も整えようと思い、VNCを入れることにした。

まずは、CentOSにVNC Serverが入っていないことには話にならないので、入っていなかったらインストールする。

# yum install vnc-server

そして、まずは、/etc/sysconfig/vncserversを編集する。

仮にVNCでアクセスしたいユーザーをhogeとfugeとする。

VNCSERVERS="1:hoge 2:fuge"

のように編集する。

“CentOSでVNCサーバを動かす” の続きを読む