Amazon Product Advertising APIへ対応する(PEAR)

Amazon Product Advertising API

Amazonのアフィリエイト用WEBサービスの名前が、「Amazon Associates Web Service 4.0」から「Amazon Product Advertising API」と変更となり、さらには、今後は使用するのに署名認証が必要となりました。

いままで使っていたマッシュアップや、WEBサービスのスクリプトを変更する必要があります。

私の場合、PHPのPEARライブラリでしたAWSを使用していなかったので、比較的簡単に移行することができました。

まず、スクリプトの変更の前に、新しい署名認証のための「Secret Access Key」を取得する必要があります。

まず以下にアクセスします。

そこで、下図のように「Your Account」から、「Access Identifiers」を選択します。

Amazon Web Services(Yout Account)

“Amazon Product Advertising APIへ対応する(PEAR)” の続きを読む

Amazon広告スクリプト「lilbox」配布終了

Google Adsense

Google Adsenseの代替広告として利用してきた、Amazon広告スクリプト「lilbox」が、Amazon Webサービスの仕様変更に伴い、配布終了になったようです。

  • Amazon広告スクリプト:lilbox

これまでに配布されたlilboxは全て、Amazon Webサービスの仕様変更のため、2009年8月15日を過ぎると動作しなくなります。現在ご利用中の方は期限までに撤去されるようお願いいたします。お手数をお掛けして申し訳ありません。

とのことです。

便利だったんですけどね~。

“Amazon広告スクリプト「lilbox」配布終了” の続きを読む

Amazonの画像のリンク切れについて

当ブログでは、ちょっと前まで、amazletというツールを使ってAmazonのアフィリエイトを張っていたのだが、なんかその画像のリンクが結構切れていることに気が付いた。

↓こんな感じ

amazonの画像リンク切れ

ホントは左側に画像が表示されるべきなんですが。。。

で、いろいろ調べたら、Amazon側でのURLの変更があった模様です。

以前は、

  • http://ec2.images-amazon.com/images/P/4592144414.01._SCMZZZZZZZ_V43930901_.jpg
  • http://ec1.images-amazon.com/images/I/21d1B1mVoNL.jpg

というような形式だった画像リンクも、最近では、

  • http://ecx.images-amazon.com/images/I/51piPfXrJuL._SL75_.jpg
  • http://ecx.images-amazon.com/images/I/51csPlkYfvL._SL160_.jpg

という形式に変更されてしまったらしい。

“Amazonの画像のリンク切れについて” の続きを読む

Amazonからアソシエイトのアカウント停止メール???

先日、Amazonアソシエイトから、とあるメールがやってきた。

その内容とは、

このたび2007年10月の紹介料のお支払い手続きを開始いたしました。あなたのアソシエイトアカウントはすでにクローズされておりますので、今回が最後のお支払いとなります。

は???なんで??

そんな規約違反なことしたっけ??
Amazon WEB Serviceを使いすぎたか??(笑)

と思ってネットを検索していると、こんなページを発見した。

“Amazonからアソシエイトのアカウント停止メール???” の続きを読む