自宅サーバをVPSへ移行完了しました

自宅サーバをVPSへ移行完了しました

ちょっと前に予告していたとおり、自宅サーバをVPSに移行する作業が完了しました。

前のブログを立ち上げたと同時に始めた自宅サーバなのですが、だいぶ時代にそぐわなくなってきましたし(クラウドな時代)、自宅サーバでサーバーを起動させていると、何といっても電気代がかかる(^^;)。

さらに、仕事がら、引っ越しが多いのですが、そのたびにサーバを移設していたのではきりがないし、ダウンタイムもばかにならない。というか、きちんとしたサービスを構築できない・・・・

ということで、自宅でサーバを立てていましたが、それをVPSに移行しました。

今回借りたのは、DTIがやっているServersMan@VPS

メールサーバはここのEntryプラン、その他の機能(Webサーバ、MySQLなど)はProプランで構築しています。

今のところ安定運用いますが、他にいいVPSサーバなりプランなりができれば、またそちらに移行したいなと。

“自宅サーバをVPSへ移行完了しました” の続きを読む

ServersMan@VPSに移行予定

そろそろ自宅サーバで運用する時代でもないかな~というのと、自宅サーバでやっていると「電気代が高い!」というのがあり、値段もいい感じになってきたVPSに乗り換えることにしました。

そこでいろいろVPSを吟味しましたが、上記の「Serversman@VPS」にすることにしました。

プランは「Proプラン」です。

サービス内容は、以下の通り。

“ServersMan@VPSに移行予定” の続きを読む

「FAST ESP Document Retriever」が酷い

最近、「FAST ESP Document Retriever」というクローラ?がすさまじい勢いで自宅サーバにサクセスしている。

正確にUser-Agentを書くと、


FAST ESP Document Retriever/CVS HEAD 2008-01-02 20:19:11 UTC

である。

このクローラ、baiduより酷く、すさまじい勢いでクロールしていくのです。

上記クローラの正体は不明。

ちなみにこのクローラ、GETやPOSTではなく、HEADメソッドでアクセスしてくるので、それほど負荷にはならないものの、httpdプロセスは立ち上がってしまうわけで。。。。

“「FAST ESP Document Retriever」が酷い” の続きを読む

行儀の悪い海外クローラをアクセス拒否設定する

前々から思っていたのだが、海外の検索エンジンのクローラーは行儀が悪いのが多い!

というのも、自宅サーバのApacheのアクセスログを[tail -f access_log]で見ていると、baiduとかyetiとかが、サーバーの負荷とか考えてないだろ!というくらいにアクセスしてくる!

  • baidu (中国)
  • Yeti/Naver (韓国)
  • など

しかも、これらの検索クローラーは、robots.txtが意味をなさない場合が多い。

それにこれらの海外クローラはアクセスしてきても、それらをインデックスしているページから飛んできてもほとんど意味がない。。。言語違うし・・

百害あって一利なし!!

ということで、Apacheでアクセスそのものを拒否ることにした。

Apacheの設定は以下の通り。

“行儀の悪い海外クローラをアクセス拒否設定する” の続きを読む

[WordPress] Ktai StyleにGoogle Adsenseを入れてみた

Google Adsense

このブログは、「KtaiStyle」というプラグインを使っているので、携帯電話でも見られるようになっている。

そろそろ携帯版にもGoogle Adsenseを入れてみようかな、と思いまして(^^;)

ということで、KtaiStyleのdefaultのテーマの場合ですが、Google Adsenseを入れてみました。

KtaiStyleのdefaultテーマの、footer.phpにadsenseのコードを追加します。

以下の場所です。

“[WordPress] Ktai StyleにGoogle Adsenseを入れてみた” の続きを読む

形態素解析エンジン「MeCab」をインストール

オープンソースの形態素解析エンジン「MeCab」をLinuxにインストールしたので、メモ。

実はyumでもインストールできるみたいなのですが、ソースからインストールすることにしました。

ちなみに、Mecabとは、

MeCabは 京都大学情報学研究科−日本電信電話株式会社コミュニケーション科学基礎研究所 共同研究ユニットプロジェクトを通じて開発されたオープンソース 形態素解析エンジンです. 言語, 辞書,コーパスに依存しない汎用的な設計を 基本方針としています. パラメータの推定に Conditional Random Fields (CRF) を用 いており, ChaSenが採用している 隠れマルコフモデルに比べ性能が向上しています。また、平均的に ChaSen, Juman, KAKASIより高速に動作します

というもの。

まずは、下記からUnix(Linux)用のソースファイルをダウンロードします。

まずは、MeCab本体をインストールします。

% tar zxfv mecab-X.X.tar.gz
% cd mecab-X.X
% ./configure
% make
% make check
% su
# make instal

“形態素解析エンジン「MeCab」をインストール” の続きを読む

日本語全文検索システム「Namazu」の最新版2.0.19が公開

日本語全文検索システム「Namazu」の最新版である、2.0.19が公開された。

これは、1年ぶりのリリースになるのかな?

今回のリリースで追加になったのかよく分からないが、UTF-8の文書も処理できるようになったらしい。namazuは数年前に使ったことあるのだが、そのころはまだUTFは処理できなかったような気がする・・・

以下、リリースノートからの抜粋です。

“日本語全文検索システム「Namazu」の最新版2.0.19が公開” の続きを読む