VPSを「ServersMan」から「さくら」に移行しました

さくらVPS

久しぶりにブログ更新です(^^;)

3月・4月の超多忙な日々がちょっと落ち着いてきました。

で、先日、自宅サーバをやめ、ServersManというVPSサービスに移行したと書きましたが、どうもServersManのVPSのメモリ周りや、速度面などで不満がいろいろありました。

そうしているうちに、さくらVPSで追加の新プランが発表されました。それまでは容量が小さかったので躊躇していたのですが、思い切ってさくらVPSへ移行することに。

借りたのは、「さくらのVPS 1.5G」プランと「さくらのVPS 512」プラン。

1.5Gは今このブログを動かしているWebサーバとMySQLなどのため。

512プランはメールサーバがメインで、万が一のための負荷分散用とバックアップストレージとして。

VPSで使われている仮想化技術にはあまり詳しくないですが、ServersManではSwapが使えないのが痛かった・・・・。メモリーオーバーすると、勝手にプロセスが落とされるし、なにより使用しているメモリーの使用状況がうまく把握できない・・・(まぁ、ここは私のスキル不足という面もありますが・・・)

ということで、さくらのVPSに移行したのですが、すこぶる良い。

自宅サーバで物理的に一つのサーバを触っているのとあまり遜色ない印象です。

ということで、改めてこれからぼちぼち、さくらVPSで構築したことなどを書きたいと思います。

内容は、


  • Apache

  • PHP

  • MySQL

  • Postfix (SMTP Auth)

  • Dovecot (POP3s)

  • Spamassassin

  • Munin

  • sshd

  • iptables

  • bind


などなど・・・・

乞うご期待(^^;)