自宅サーバをVPSへ移行完了しました

自宅サーバをVPSへ移行完了しました

ちょっと前に予告していたとおり、自宅サーバをVPSに移行する作業が完了しました。

前のブログを立ち上げたと同時に始めた自宅サーバなのですが、だいぶ時代にそぐわなくなってきましたし(クラウドな時代)、自宅サーバでサーバーを起動させていると、何といっても電気代がかかる(^^;)。

さらに、仕事がら、引っ越しが多いのですが、そのたびにサーバを移設していたのではきりがないし、ダウンタイムもばかにならない。というか、きちんとしたサービスを構築できない・・・・

ということで、自宅でサーバを立てていましたが、それをVPSに移行しました。

今回借りたのは、DTIがやっているServersMan@VPS


メールサーバはここのEntryプラン、その他の機能(Webサーバ、MySQLなど)はProプランで構築しています。

今のところ安定運用いますが、他にいいVPSサーバなりプランなりができれば、またそちらに移行したいなと。

しかし、自宅サーバと違って、セキュリティーをきちんと確保しないといけないというのは難しいですね(^^;)

自宅サーバだと、ルータの80番ポートだけを開いておけばよく、メールはサーバに届いたメールを自宅のプライベートネットワークでみるだけ・・・・

しかし、それが外の世界にサーバを置くということなので、いろいろセキュリティを固めないと、いろいろ攻撃されるわけです。(まぁ、80番ポートでも攻撃はされますが・・・・)

ということで、ServersMan@VPSに構築したノウハウなどをこれからちょこちょこ書いていきますので、シェアできればなと思います。

いちをおおざっぱに以下のようなものを構築しました。


  • Apache

  • PHP

  • MySQL

  • Postfix (SMTP Auth)

  • Dovecot (POP3s)

  • Spamassassin

  • Munin

  • OpenSSL

  • sshd

  • iptables

  • BIND


などなど・・・

乞うご期待(^^;)

では、今後とも、当ブログをよろしくお願いいたします。