SyntaxHighlighterはversion2.x系で使うことにした

あなたのブログでのプログラムのコード表示はそれでいいですか??

私がWordPressで運営しているブログでは、コードを表示するのに、「SyntaxHighlighter Evolved」というプラグインを使用しています。

SyataxHighlighter系のプラグインはいろいろありますが、もともとの?制御部分?は共通しているのでしょうか?

現在は、Version.3が使用されているようです。他のSyntaxHighlighter系プラグインを試してみましたが、3.x系を使用しています。

では、2.x系と3.x系の違いは以下のようになります。

version 2.x系の表示

まぁ、設定にもよりますが、

  • 横幅で折り返される(されてしまう?)
  • マウスオーバーするとツールバーが表示される。
  • 別窓でコードのPLIN TEXTが表示できる。
  • コードをコピペしようとしても、行番号まで入ってしまう。
  • などなど・・・

version 3.x系の表示

  • 縦と横でスクロールバーが表示される
  • 上記の理由で、横に長いコードでも折り返されない
  • ツールバーが表示されない???
  • コードのみを選択することができる。(行番号が表示されない)
  • などなど・・・・

ということで・・・・・2.x系で

私は見た目もそうですが、どうも3.x系はしっくりこないので、2.x系で使用することにしました。

他のSyntaxHighlighter系プラグインはわかりませんが、SyntaxHighlighterの場合、下記のように使用するバージョンを選択することができる。

結局、どちらがいいんでしょうね~~?

みなさんはどちらをお使いですか?

関連書籍


【送料無料】WordPressスーパーカスタマイズ3.0対応


【送料無料】WordPress関数リファレンスガイド


【送料無料】基本からしっかりわかるWORDPRESS 3カスタマイズブック


“SyntaxHighlighterはversion2.x系で使うことにした” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください