C#で使う@(アットマーク)の意味

最近C#を始めたのだが、最初、この@(アットマーク)はなんだ???って思ってました。

調べてみると、これは便利なものなんだと知りました。

@quoted(クォート) stringというものらしい。

使い方は簡単。

たとえば、Stringでパス名を格納する場合、

String path = "C:\hogehoge\path\to\";

となる。

しかし、これにアットマーク@を付ければ、

String path = @"C:hogehogepathto";

となる。

わざわざ""を"\"としてエスケープする必要がなくなるというのだ!

同様に、改行にも適用されて、以下のような記述もできるらしい。

String sql = @”
SELECT
*
FROM table
WHERE 1=1
“;

という具合だ。

ようはヒアドキュメントだね。