zenbackつけたけど、やめました

[note]2010年12月13日 追記
だいぶ動作が安定してきており、evernoteやmixiチェックにも対応したこともあり、再度付けました(^^;)[/note]

ブログパーツ?として、最近リリースされたzenbackですが、目新しいサービスだったのでしばらく付けてみました。


実際にこのブログにつけて、しばらく時間が経ってからすべてが表示されるのを待ってキャプチャしてみました。

では、zenbackではどんなものが表示されるか、というと。


  • その記事に関係する自分のブログ記事

  • その記事に関係する他のzenbackユーザーのブログ記事

  • その記事についての最新のTwitterのつぶやき

  • その記事についてのはてなブックマーク

  • その記事の最新のアクセス元(リファラ)


というものが表示されます。

具体的には、以下のように表示されます。

「関連記事」と「関連リンク」です。

関連記事は同じブログ内で関連するであろう記事をピックアップしてくれています。

関連リンクは、いわば外部リンクです。今読んでいる記事と関連するであろう、外部のページへのリンクをピックアップしています。

次は、「Twitter」と「はてなブックマーク」と「アクセス元」です。

Twitterについては、その記事がTwitterでどのように言及されたかが表示されます。

はてなブックマークは、その記事をはてなブックマークして人とキーワードを表示しています。

アクセス元は、いわゆるリファラーです。そのページに飛んできた元ページを表示してくれます。

と・・・・ここまで書いたけど・・・・・

やっぱり付けるのやめました(^^;)

それはなぜかというと、

重い(笑)

まぁ、まだこのzenbackというサービス自体ベータ版なので今後に期待ですが、重い・・・・

single.phpに入れていましたが、zenbackのjavascritptが表示されないと、ページの残りが表示されない・・・・

新しいサービスだから、ajaxなどを使った非同期でやって欲しい、と言う要望がありますね。

それと、関連記事の関連性がいまいち精度が悪い(^^;)

また、関連リンクやリファラーなどがありますが、確かに便利ですが、あまりトラフィックを自分のブログの外に流したくない、というのが本音なところ。

タダでさえ直帰率が高いのに、これを付けると、さらに直帰率が高くなってしまいそうです(^^;)

ということで、zenbackやめました・・・・

以上(^^;)