WordPressを2.8.6に戻した

WordPress(wp)

先日も書いたように、WordPressを2.9にアップデートしたら、どうも調子が悪い。

もう一度具体的にどうなっているのか書くと、以下の通り。


  • 新規投稿して、「下書きとして保存」とすると、画面が表示できません、と出てくるときがある。

  • コメントに返信を書くと、画面が表示できません、と出てくるときがある。

  • プラグインをアップグレードすると、画面が真っ白になるときがある。

  • 「公開」を押しても、ず~っと待っても公開されない。いったん編集でエントリーを選びなおして、公開をするとうまくいく。

  • 管理画面がたまに真っ白になってログインできなくなる。

  • などなど・・・・


ということで、WordPressを2.8.6に戻しました

いちを、データベースとWordPressフォルダをバックアップして、2.8.6をそのまま上書きアップロード・・・(なんてトリッキーな(^^;))

管理画面にアクセスすると、なぜかデータベースのアップグレードが走りましたが、なんかうまく2.8.6にセンドバックできたようです。

いや~、2.9の何が原因ですかね~。

このサイトは自宅サーバで運営していますが、ApacheやPHPのバージョンが古いんでしょうかね?

まぁ、もうじきサーバのシステムを最新にリビルドするので、それが終わってからまた2.9系にアップグレードしてみたいと思います。

こちらで解決しました!


PHPによるWordPressカスタマイズブック


WordPressポケットリファレンス