/lost+foundの中身って消していいの?

/homeディレクトリに「lost+found」というディレクトリがある。

/homeディレクトリをバックアップしようと思ったら、ものすごい大量のファイルがあった。しかも、/homeの中身とほとんど一緒。

 で、「lost+found」ディレクトリってそもそもなんなの?って調べてみた。

 どうも、ディスクに障害があり、その際にバックアップ?としてこのディレクトリの中にファイルが生成されるようだ。(なんかそんな感じ)

 で、なぜ、/homeの中身がそのまま入っていたのかというと、先日/homeとして使用しているハードディスクが物理的におかしくなり交換したことを思い出した。
 おそらく時に/homeのファイルが大量にlost+foundの中に入ってしまったのであろう。。。

 

“/lost+foundの中身って消していいの?”の続きを読む

AutoMySQLBackupを導入(MySQL全体をバックアップ)

MySQLのデータをデータベース毎ちまちまバックアップするのではなく、全体を丸ごと定期的にバックアップしたいと思い、検索していたらすばらしいスクリプトを見つけました。

設定も簡単で、MySQL全体を一気にバックアップしてくれます。

まずは下記のサイトからスクリプトをダウンロードしてきます。

ダウンロードしたスクリプトファイルの中身を編集します。
すぐに使いたいのであれば、修正ポイントは4つだけ。

USERNAME = mysqlのユーザ名
PASSWORD = 上記ユーザのパスワード
DBNAMES = “all” ※存在する全てのDBのバックアップを取りたい場合はallを指定する
BACKUPDIR = “/var/mysql-backups”

“AutoMySQLBackupを導入(MySQL全体をバックアップ)”の続きを読む

CakePHP ポケットリファレンス (Pocket Reference)

 CakePHPのポケットリファレンス本が出てました。

 

CakePHP ポケットリファレンス (Pocket Reference)
株式会社ブルーオーシャン 岡田 佳典
技術評論社
売り上げランキング: 25410

CakePHPはPHPで動作する、Webシステムの高速開発を目的としたフレームワークです。外部ライブラリに依存せず、設置も簡単なため、短期間で効率的な開発環境を実現することができます。
本書ではCakePHPが持つクラスのメソッドや関数の使い方をリファレンス形式で解説しています。CakePHP 1.1の解説を基本とし、次期バージョンへの移行がイメージしやすいよう、必要に応じてCakePHP 1.2の解説も盛り込みました。

とのこと。

 中身はというと、

 

“CakePHP ポケットリファレンス (Pocket Reference)”の続きを読む

「ATOK定額制サービス ATOK for Windows」が始まる

日本語入力仮名漢字変換で根強い人気のあるATOK。その販売元であるJustSystemから新たなサービスが始まった。

そのままズバリ。

「ATOK定額制サービス ATOK for Windows」

つまりは、月額で定額を支払えば、常に最新の辞書を使用することができるというモノである。

“「ATOK定額制サービス ATOK for Windows」が始まる”の続きを読む

Mashup Award 4th

マイクロソフト、「Windows Live」APIの日本語技術情報を公開

より、

マイクロソフトが、Windows Live APIを公開したそうです。

 マイクロソフトは、「Windows Liveプラットフォームに対応したWebサイトが増えることにより、個人ユーザーは使い慣れたWindows Liveサービスと、さまざまなWebサイトの機能を組み合わせたり、Windows Live共通のIDを利用したりすることができる」と、そのメリットを強調している。

さらに、開発者側のメリットとして、JavaScriptやREST(Representational State Transfer)など、Web開発の標準的なスキルだけで、Windows Liveプラットフォームを活用できる点を挙げている。

 

 

 これでまた、マッシュアップの幅も広がりますね。

 今後に期待。

 

“マイクロソフト、「Windows Live」APIの日本語技術情報を公開”の続きを読む