Movable Type 4.2 RC1 リリース

 SixApartより、Movable Type の4.2 RC1がリリースされました。

 

 いままでβの開発は4.15で進められていたのですが。。。

シックス・アパートでは Movable Type 4.15 のベータテストを続けてきました。Movable Type 4.15 ベータでは、様々な機能追加され、特にパフォーマンス面に関しては大きな進歩を遂げました。本バージョンをより多くのユーザー様にご利用いただくためにも、バージョンナンバーを 4.2 と新ため、本日、リリース候補版 (RC) 1 を発表しました。

 

とのことです。

MT4.2では以下のような機能改善が施されている模様です。

 

“Movable Type 4.2 RC1 リリース” の続きを読む

インターネットでモノを売ることが非常に難しいことを痛感

最近、ドロップシッピングという新しい?販売形態にチャレンジしているのだが、

「インターネットでモノを売ることが非常に難しい」

ということを痛感している。

とりえあずはどんなショップを開いたのかを紹介しよう。

  • 美脚革命 – きれいな足を応援する美脚通販専門サイト –

まぁ、なぜ男の私がこのような商材を選んだのかというと、私自身が多少?足フェチだから、、、という安直な理由だ(笑)

で、いざこのショップサイトを運営していて思うのは、とにかく売れない!ということである。

よく書籍とかの帯で、ドロップシッピングで月収100万円!などとうたっているものもあるが、それはまさしく氷山の一角である。

“インターネットでモノを売ることが非常に難しいことを痛感” の続きを読む

楽天ダイナミックアド「楽天トラベル版」登場!

ページの内容にあわせて楽天アフィリエイトの商品を表示してくれる、「楽天ダイナミックアド」。

その「楽天ダイナミックアド」に「楽天トラベル版」が登場した。

楽天トラベルのアフィリエイトは、アフィリエイトのリターン?の単価が高くなるのでとても有効だ。

まぁ、このダイナミックアドを張るページを吟味しないといけないだろうけど(^^;)

約全自動なドロップシッピング・システムを作ってみた

約全自動なドロップシッピング・システムを作ってみた。

なぜ「約」なのかというと、特にAPIを使っているわけでもなく、データ元のCSVは更新されたら手動で更新しないといけないから(^^;)

↓スクリーンショット

スクリーンショット

“約全自動なドロップシッピング・システムを作ってみた” の続きを読む

サーバーのハードディスクがお亡くなりに。。。

このブログを運営しているのは、自宅サーバーなのですが、そのサーバーのデータ用ハードディスクがお亡くなりになった。。。(ToT)

数日前から、このサーバーへのアクセスが非常に重くなっていたのです。

WEBページの表示が遅いだけでなく、メールの送受信も遅くなっていました。

で、MRTGを見たら、確かにWEBのセッション数は減っている。しかし、それほどサーバーが重くなるほどの負荷はかかっていないし、アクセスログを見てもそんな感じでもない。コンソールからtopコマンドでシステムの負荷をモニターしていたが、全然負荷がかかっていない。

で、何が原因かわからないまま、数日が過ぎ、ふと、/var/log/messageのログをみたら。。。

Σ(゚□゚*)ナニーッ!!

以下のようなログメッセージが延々と出続けている。

May 21 05:21:30 sv1 kernel: ide: failed opcode was: unknown
May 21 05:21:30  sv1 kernel: end_request: I/O error, dev hdd, sector 173408911
May 21 05:21:34  sv1 kernel: hdd: dma_intr: status=0x51 { DriveReady SeekComplete Error }
May  21 05:21:34 sv1 kernel: hdd: dma_intr: error=0x40 { UncorrectableError },  LBAsect=173408911, high=10, low=5636751, sector=173408911

あわてて、ネットで「DriveReady SeekComplete Error」を検索してみると。。。。

“サーバーのハードディスクがお亡くなりに。。。” の続きを読む

ほんとにやっとデタ。Yahoo!検索 サイトエクスプローラー

いや~、やっと出ましたね。

  • Yahoo!検索 サイトエクスプローラー

Googleでいう、「Google ウェブマスターツール」ですね。

Yahoo!検索 サイトエクスプローラーは、Yahoo!検索が利用している検索エンジン(YST=Yahoo! Search Technology)にインデックスされているウェブページや、インデックスに関連する情報を、URLを手がかりに検索できるツールです。たとえば、インデックス数は、Yahoo!検索で「site:」といった検索コマンドを使って調べられますが、サイトエクスプローラーは、ウェブマスターの方のこのような用途に特化したものです。

とのことだ。

いままではGoogleに大してサイトマップの管理や、インデックス情報などを見ることができなかったが、Yahoo!も出たと言うことで、よりSEOにも役に立ちますね。

で、どんなことができるのかというと、

“ほんとにやっとデタ。Yahoo!検索 サイトエクスプローラー” の続きを読む

BlogPeopleのパーツをCSSで修飾する

ブログパーツである、BlogPeople。ブログへの貼り付けはJavascriptとなっているが、そのまま貼り付けても、下の画像のようになんとも味気ない表示なってしまう。

そこで、この表示をCSSで修飾してみる。

実際にHTMLとして転送されてくるのは、以下のような内容になっている。

“BlogPeopleのパーツをCSSで修飾する” の続きを読む