yumで速いリポジトリを自動的に選択するには

yumコマンドを使っていると、しょっちゅう「404エラー」だのFTPエラーだの出てなかなかインストールが終わらないことってありますよね。

そんなときは、「yum-fastestmirrorプラグイン」。

インストールは至って簡単。

# yum install yum-fastestmirror

と打つだけ。

“yumで速いリポジトリを自動的に選択するには” の続きを読む

Amazonからアソシエイトのアカウント停止メール???

先日、Amazonアソシエイトから、とあるメールがやってきた。

その内容とは、

このたび2007年10月の紹介料のお支払い手続きを開始いたしました。あなたのアソシエイトアカウントはすでにクローズされておりますので、今回が最後のお支払いとなります。

は???なんで??

そんな規約違反なことしたっけ??
Amazon WEB Serviceを使いすぎたか??(笑)

と思ってネットを検索していると、こんなページを発見した。

“Amazonからアソシエイトのアカウント停止メール???” の続きを読む

ブログパーツ – emo[エモ] – あなたのブログはどんな顔?

新しいおもしろそうなブログにはついつい飛びついてしまうのですが、今回もおもしろいブログパーツがでたので紹介。

  • emo[エモ] – ブログを書いたら自分がわかった!

emo

あなたのブログを分析して、あなただけの顔をつくります!

ブログを更新する度に変化していくよ。

とのことだ。

仕組みとしてはオーソドックスではあるが、ブログのRSSを分析して、それに見合ったものを顔として表現している。

他にもいろいろ分析しているらしいので、詳しいことは上記URLを参照してほしい。

“ブログパーツ – emo[エモ] – あなたのブログはどんな顔?” の続きを読む

携帯版Google Adsenseのコードがいつのまにか変更になっている

いつのまに変更になったのか知らないが(というか、私が単に情報を見逃していただけかも)、携帯用Google Adsenseのコードが変更になっている。

以前はこんな感じだった。

< ?php

$GLOBALS&#91;'google'&#93;&#91;'ad_type'&#93;='text';
$GLOBALS&#91;'google'&#93;&#91;'channel'&#93;='**********';
$GLOBALS&#91;'google'&#93;&#91;'client'&#93;='***************';
$GLOBALS&#91;'google'&#93;&#91;'format'&#93;='mobile_single';
$GLOBALS&#91;'google'&#93;&#91;'https'&#93;=$_SERVER&#91;'HTTPS'&#93;;
$GLOBALS&#91;'google'&#93;&#91;'host'&#93;=$_SERVER&#91;'HTTP_HOST'&#93;;
$GLOBALS&#91;'google'&#93;&#91;'ip'&#93;=$_SERVER&#91;'REMOTE_ADDR'&#93;;
$GLOBALS&#91;'google'&#93;&#91;'markup'&#93;='xhtml';
$GLOBALS&#91;'google'&#93;&#91;'output'&#93;='xhtml';
$GLOBALS&#91;'google'&#93;&#91;'ref'&#93;=$_SERVER&#91;'HTTP_REFERER'&#93;;
$GLOBALS&#91;'google'&#93;&#91;'url'&#93;=$_SERVER&#91;'HTTP_HOST'&#93; . $_SERVER&#91;'REQUEST_URI'&#93;;
$GLOBALS&#91;'google'&#93;&#91;'useragent'&#93;=$_SERVER&#91;'HTTP_USER_AGENT'&#93;;
require('http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.php');

?>

それが以下のように変更になっている。

“携帯版Google Adsenseのコードがいつのまにか変更になっている” の続きを読む

pearコマンドでSmartyをインストール

自分で忘れないためのエントリー。

PearコマンドでSmartyがインストールできるらしい。
まず、以下のコマンドを打ち、パッケージ配布先(channel)を追加する。

# pear channel-discover pearified.com

そしたらチャンネルを確認してみる。

# pear list-channels
Registered Channels:
====================
Channel       Summary
pear.php.net  PHP Extension and Application Repository
pearified.com PEAR-Compatible Extension and Application
Repository
pecl.php.net  PHP Extension Community Library
__uri         Pseudo-channel for static packages

上記のように、pearified.comが追加されているのがわかる。

続いて、PearコマンドでSmartyをインストールする。

“pearコマンドでSmartyをインストール” の続きを読む

Ajax.Requestでクエリー付URLを送信する

いや~、はまったはまった。。。

Ajax.Requestで現在のページのURLを送信しようとして以下のようなスクリプトを書いてみたのです。

var msec = (new Date()).getTime();
var url = 'http://www.multiburst.net/****/get.php';
var pars = 'url='+document.URL;

var myAjax = new Ajax.Request(
url,
{
method: 'get',
parameters: pars+"&c="+msec,
onComplete: showResponse
}
);

が、普通の静的なページはいいのです。

仮に「http://hogehoge/index.php」というURLを表示したときは、きちんと、

http://www.multiburst.net/****/get.php?url=http://hogehoge/index.php

とリクエストされます。

しかし動的なページ「http://hogehoge/index.php?offset=5」を表示したら、

http://www.multiburst.net/****/get.php?offset=5

とリクエストしてしまいました。

なんでだろう~、といろいろ試してみた結果、URL中の「?」をURLエンコードしないとだめな感じです。

“Ajax.Requestでクエリー付URLを送信する” の続きを読む

Smartyで単純なforループを作る

いや~、目からウロコです。

Smartyには、foreachやsectionなどのループ関数があるのですが、単純なforループみたいなことはできないのか?と思い、検索したら上記URLにたどり着きました。

なるほど!!、、、と。

PHPで下のようなforループをやりたいとする。

for ($i=0; $i<10; $i++){
echo $i;
}

これをSmartyでやろうとすると、こうなる。

“Smartyで単純なforループを作る” の続きを読む