RSSでアフィリエイト

  • 投稿日:
  • by

アフィリエイトにも様々ありますが、RSSでのアフィリエイトを紹介します。

その前に、RSSについてちょっと説明を。

 Webサイトの見出しや要約などのメタデータを構造化して記述するXMLベースのフォーマット。主にサイトの更新情報を公開するのに使われている。  RSSで記述された文書には、Webサイトの各ページのタイトル、アドレス、見出し、要約、更新時刻などを記述することができる。RSS文書を用いることで、多数のWebサイトの更新情報を統一的な方法で効率的に把握することができる。  指定したサイトのRSS情報を取り込んで更新状況をまとめたWebページを生成するアンテナ(巡回)ソフトや、デスクトップに指定したサイトの更新情報を表示するティッカーソフトなどが開発されている。また、ニュースサイトや著名なウェブログなどでは、更新情報をRSSで公開するところが増えている。

といった感じです(^^;)


このブログでは、「RSS2.0」「ATOM」を利用して更新情報を発信しています。


このブログの要約されたファイルを、RSSリーダーなどに登録して、更新されたら、更新したということを概要程度の内容で確認することができるわけです。

実際にRSSリーダーではこんな感じに表示されます。
(RSSリーダーによって表示形式は違います)

(私の場合、FreshReaderを使っています。)


そこで、「RSSでアフィリエイト」とは、この表示される部分にアフィリエイト広告を載せる、ということになります。

RSSを活用したアフィリエイト・サービスも様々ありますが、このブログで使っているのは、

「Trend Match」


このTrend Matchでは、RSS広告だけではなく、Google AdSenseのようなマッチング広告も利用できます。

順序ですが、

1. このサービスにて、自分のブログのRSSのURLを登録します。

2. その登録したRSSの代わりに、広告が入った新しいRSSのURLが使えるようになります。

↓こんな感じ

3. そしてこの新しいRSSのURLを読者に登録してもらうようにします。

まず、<head>~</head>の中のメタタグを変更します。

<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS 2.0" href="<$MTBlogURL$>index.xml" />

<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS 2.0" href="http://rss.rssad.jp/rss/xOeZdb6tboLw/rss_0001" />


次に本体?の中のRSSのリンクも変更します。

<a href="<$MTBlogURL$>atom.xml">このブログのフィードを取得</a>

<a href="http://rss.rssad.jp/rss/xOeZdb6tboLw/rss_0001">このブログのフィードを取得</a>


これで、実際にRSSに広告が付くとこんな感じになります。


このブログをRSSリーダーに登録してくださいっているみなさま。

この際、RSSを登録し直してみませんか?(笑)


詳解RSS~RSSを利用したサービスの理論と実践
水野 貴明
ディー・アート
売り上げランキング: 10082
おすすめ度の平均: 5.0
5 RSS入門用としては良い
5 現時点では一番。RSS配信を考えている人には必携。
5 RSSを勉強する方は必須の一冊かも


Web屋のためのRSSガイド
アイオイクス(株) 滝日 伴則 田中 清貴
技術評論社
売り上げランキング: 21132
おすすめ度の平均: 5.0
5 キモは8、9、10章