「TagSupplementalsプラグイン」を導入

  • 投稿日:
  • by

「Ogawa::Memoranda」さんのブログにて、MT3.3のエントリータグ補完プラグインがあったので、
早速導入してみました。


「TagSupplementalsプラグイン」

です。


MovableTypeのバージョン3.3から、エントリータグがネイティブで使用できるようになりましたが、
その機能(テンプレートタグ)もいまいち「しょぼい」です。


それを補完してくれるのがこのプラグイン。


主な追加タグとしては、

MTEntryTagsCount変数タグ
  現在のエントリーが持つタグの個数を返す変数タグ。
MTRelatedEntriesコンテナタグ
  現在のエントリーと類似度の高い(タグの共起度の高い)エントリーをリストするコンテナタグ。
MTEntryTagsCount変数タグ
  現在のエントリーが持つタグの個数を返す変数タグ。
MTRelatedEntriesコンテナタグ
  現在のエントリーと類似度の高い(タグの共起度の高い)エントリーをリストするコンテナタグ。
MTRelatedTagsコンテナタグ
  現在のタグと関連する(一つ以上のエントリーにおいて共起する)タグをリストするコンテナタグ。


と便利なタグがいっぱいです。


導入は至って簡単。

上記URLから、「TagSupplementals.zip 」をダウンロード・解凍し、
Pluginディレクトリにアップロードするだけです(^^;)


あ、便利だな~と思ったのは、「encode_urlplusフィルタ」ですね。

encode_urlフィルタの代替として利用できるフィルタです。encode_urlではフィルタ対象となる文字列の空白文字が「%20」に変換されますが、encode_urlplusでは「+」に変換されます。


とのこと。


これでいろいろ遊べそうです(^^;)


Movable Type公式タグリファレンス 第2版
シックス・アパート株式会社 シックス・アパート株式会社 編著
RBB PRESS