同一カテゴリー内での移動(Perlスクリプト版)

  • 投稿日:
  • by

以前、同一カテゴリー内での前後移動を紹介しました。


当サーバーでは、「EntryCategoryLinks」を使っていましたが、
MT3.3になった途端に、個別エントリーのリビルドが異様に遅くなり
サーバーリソースも消費するようになってしまいました。


ということで、ダイナミックパブリッシング的なアプローチとして、
Perlで前後移動を作ることにしました。


ダウンロードはこちら↓


RedirectInsideCategory ver 1.00


それでは設置方法を。

上記スクリプトを解凍し、MTディレクトリへアップロードします。

そして、パーミッションを「755」に設定します。

# chmod 755 RedirectInsideCategory.cgi

次に、個別ページの前後リンクを表示させたい部分に、
以下のようなタグを挿入します。

<p class="content-nav">
<a href="<$MTCGIPath$>RedirectInsideCategory.cgi?entryid=<$MTEntryID$>&blogid=<$MTBlogID$>&pf=1">≪ 前の商品</a> | <$MTEntryCategory$> | <a href="<$MTCGIPath$>RedirectInsideCategory.cgi?entryid=<$MTEntryID$>&blogid=<$MTBlogID$>&pf=0">
次の商品 ≫</a>
</p>

スタイルシートのために、
クラス「.content-nav」を付けていますので、見栄えは自由にカスタマイズしてください。



なんか、もっといい方法ないですかね。

Perl初心者に近い私ですが、、、

もっとスマートなスクリプトの書き方などがありましたらアドバイス頂けるとうれしいです(^^;)

更新履歴
 2006/08/10 ver 1.00 初版リリース








続・初めてのPerl - Perlオブジェクト、リファレンス、モジュール
Randal L.Schwartz Tom Phoenix ドキュメントシステム
オライリー・ジャパン (2003/12)
売り上げランキング: 11,381
おすすめ度の平均: 5
5 初めてのPerlというわりには
5 勉強になります


ブログ簡単パワーアップ Movable Type スーパーカスタマイズテクニック
藤本 壱
技術評論社 (2005/11/08)
おすすめ度の平均: 5
5 待ってました!


ブログ自由自在 Movable Type 上級カスタマイズ術
藤本 壱
技術評論社 (2005/05/18)
売り上げランキング: 5,038
おすすめ度の平均: 5
5 中上級者なら MT の入門からマスターまでこの1冊で OK!
5 こんな本を待っていた