フリーの3D地図ソフト「Google Earth」を正式公開

  • 投稿日:
  • by

『米Google、フリーの3D地図ソフト「Google Earth」を正式公開』


 米Google Inc.は10日(現地時間)、3D表示が可能な地図ソフト「Google Earth」のベータ公開を終了し、英語版を正式リリースした。Windows 2000/XPに対応し、非商用利用の場合のみフリーで利用可能。現在同社のホームページからダウンロードできる。
 本ソフトは有償版もあり、年額20米ドルで利用できる「Google Earth Plus」は、GPS機器との連携や高解像度印刷、CSV形式の住所データのインポートに対応するなどの機能追加が施されている。また年額400米ドルの「Google Earth Pro」は、商用利用も可能。

とのことだ。

↓実際はこんな感じ。


すごいね。。。。!<(゚ー゚*)>


ベータ版の時は特に興味もなく、使っていなかったが、
実際正式リリースされたものをインストールして使ってみたが、
すごいの一言である。。。


ズームしていったときのスムーズ感がすごいですね。
もちろんズームしきったときの地図の再描写はあるが、
その再描写に関してストレスは感じられない


まぁ地図ですから、真上から撮っているわけです。
実際に今すんでいるところを見てみましたが、
街並みの屋根ばっかりで探すのは難しかったですね(^^;)

ちなみに、前に住んでいたときの駐車場に、
私の「インテグラ TypeR」がちゃんと写ってました(笑)


このソフトをどう使うかは微妙ですが、
一見の価値はありますね。


Googleマップ+Ajaxで自分の地図をつくる本  Google Maps API徹底活用
米田 聡
ソフトバンク クリエイティブ (2005/12/21)

今がわかる時代がわかる世界地図 (2006年版)
正井 泰夫 成美堂出版編集部
成美堂出版 (2005/12)