cronでMovableTypeを定期的に再構築

  • 投稿日:
  • by

新規エントリー投稿時コメントトラックバック時に、
インデックステンプレート「再構築オプション」チェックがある場合、
その都度再構築されます。

PHPでモジュール化しているとはいえ、インデックステンプレートの数が多いので、
いかんせん時間がかかる。。。


ということで見つけたのがこれ↓

【 mt-rebuild 】


これは、MTの管理画面からではなく、
コンソールから手動、
もしくは「cron」で定期的に指定のテンプレートを再構築してくれる。


では、導入方法をば。。


まず、下記のURLから、「mt-rebuild」をダウンロードして、解凍する。

Code > Appnel Internet Solutions


解凍してできた、「mt-rebuild.pl」を、MTのCGIパスアップロードする。

ファイルのパーミッション「700」に変更。


まずは、コンソールから試してみよう。

例えば、「BlogPeople」というインデックステンプレートがあったとすると、

# /(MTへのフルパス)/mt-rebuild.pl -mode="index" -blog_id=1 -template="BlogPeople"

青字には、そのブログのブログIDを、
赤字の部分には、「テンプレート名」を入れてください。

あくまでも「テンプレート名」です。
「出力ファイル名」ではないですよ!

なお、テンプレート名には日本語(2byteコード)を使うこともできるみたいです。


コンソールでうまく再構築できたら、
「cron」にしこんでみましょう。

4 0 * * * /(MTへのフルパス)/mt-rebuild.pl -mode="index" -blog_id=1 -template="Category-module"

この場合、「Category-module」というインデックステンプレートが、1日1回、4時に再構築されます


私の場合、相当数をこの定期的な再構築にしています。

例えば、カテゴリーリスト表示などは、
カテゴリーをそんな頻繁に増やしたりしませんし、カテゴリー毎のエントリー数なんて、
読者は気にしません(笑)

カテゴリーを増減したときだけ手動で再構築すればいいんです(^^;)

月別アーカイブリストもなども同様です。


と、このように、いろいろなインデックステンプレートを自動で再構築するようにしています。

忘れてはいけないのが、そういう設定にしたインデックステンプレートは、
再構築オプションのチェックをはずしておいてくださいね。


が。。。なぜか、「MT-Notifier」プラグインを入れていると、うまく動かないという。。。なぜ!?



図解でわかるLinux環境設定のすべて
西村 めぐみ
日本実業出版社 (2004/11/30)
売り上げランキング: 3,966
おすすめ度の平均: 4.5
5 GentooLinux,Cygwinに
3 初心者には敷居が高いです
5 Linux初心者にはお勧めです

新Linux/UNIX入門
新Linux/UNIX入門
posted with amazlet on 06.01.07
林 晴比古
ソフトバンククリエイティブ (2004/07)
売り上げランキング: 35,775
おすすめ度の平均: 5
5 最初の第一歩を手助けしてくれます
5 Linux最強入門書!