挙式・その1(神前式の誓詞)

  • 投稿日:
  • by

先日(11月27日)にとりおこないました、
結婚式の詳細?を少しずつ書いていきたいと思います。

まず、今回やった結婚式ですが、
神前式でおこないました。

今回やった式は、地方毎に式次が異なるかと思いますが、 私たちの場合、こんな感じでした。

一、 修祓の儀
  いわゆるお払い。
一、 祝詞奏上
  神主さんからの大切なお言葉です。
一、 新郎新婦誓詞奏上
  新郎新婦の誓いの言葉ですね。
一、 玉串奉奠拝礼(二礼四拍一礼 ← 出雲式)
  神様に榊という葉を奉納します。
一、 指輪交換之贈呈
  そのまんま、指輪交換ですね。
一、 三献の儀(三々九度)
  新郎新婦の誓いの杯です。
一、 親族固めの儀
  親族全員にお神酒を配り、全員で乾杯します。
一、親族代表玉串奉奠拝礼
  通常媒酌人夫婦なんですが、うちは媒酌人を立ててないので、
  両家の父が代表して玉串奉奠をしました。


以上で終了します。


このうち、実際に呼んだ誓詞を載せてみたいと思います。

「誓詞」

国語辞典によりますと、

誓いの言葉。誓言。

とのこと。


画像をクリックすると、拡大できます。


みなさん、こんな感じで誓ってますからね!!私たち!!

こんな難しい文章だということを、前日の打ち合わせの時に知らされました。。。
前日に打ち合わせしといて良かった~~