松江:鼕行列

昨日、松江の某ホテルのブライダルフェアに行ったときに、
松江の鼕行列と出会いました。


参考URL:
松江鼕行列「松江市観光」サンin特選街
鼕行列
島根 | 松江鼕行列 - 島根県の祭り・イベントに行こう! -iタウンページ

何時の頃からか、町境で出くわす、よその町内との太鼓の音の競争が始まり、太鼓の大きさは、どんどん大きくなっていき(太鼓という名称が鼕と呼ばれるようになる)、それを乗せる大八車も屋根つきの立派な物になって行ったのです。また、松江城のお殿様(五代藩主松平宣維)に京都からお輿入れになったお姫様(岩姫)のために各町内で太鼓を打ち鳴らしたとのお話も残っており、何かがあると町内自慢の鼕を出しては今で言うレクリエーションをしていたようです。現在のような行列のスタイルになったのは大正天皇ご即位(御大典)の時、いろいろあった奉祝行事(一週間も続いた)の一つとして、今まで町内毎に銘々で練り歩いていたのを一緒に行列した最初の「鼕行列」だったようです。(大正四年)

携帯(W21S)で撮影したので、画質はいまいちですが、
雰囲気は伝わるかと思います。




↓ちょっと?をすべて入れ込んでみました(^^;)



古代研究〈1〉祭りの発生
折口 信夫
中央公論新社 (2002/08)
売り上げランキング: 44,500
おすすめ度の平均: 5
5 夜半に読むべき書

宮沢賢治―存在の祭りの中へ
見田 宗介
岩波書店 (2001/06)
売り上げランキング: 51,453
おすすめ度の平均: 5
5 心を探検してみませんか?
5 すばらしいです!

お仕立てあがり男の夏着物綿麻楊柳無地「浅焦茶」 12
お仕立てあがり男の夏着物綿麻楊柳無地「浅焦茶」 12

名人選シリーズ 太鼓
名人選シリーズ 太鼓