画像のアップロード先を月別にフォルダ分け(MT3.2)

ファイルをアップロードする時、アップロード先である、
<ローカル・アーカイブ・パス>/のINPUTフィールドに
入力するわけですが、今までずっと、「images」と入力していました。

で、たまたまそのディレクトリの中身を見てみると、鬼のようなファイル数 Σ( ̄□ ̄)ガーン


これでは、WEBサーバもディレクトリ内を走査するのに時間がかかってしまいます

ということで、<ローカル・アーカイブ・パス>/を、
デフォルトで、年月別で入力されているようにしました。


参考URL:
nlog(n): 画像アップロード先の月別指定
画像のアップロードディレクトリの月別指定 | ぐーたら on MT


まずは、「MTPath/tmpl/cms/upload.tmpl」を編集します。


MTPath/tmpl/cms/upload.tmplのINPUTタグの下に、
以下を挿入します。(赤文字の部分)

<input type="radio" name="site_path" value="0" checked="checked" />

&lt;<MT_TRANS phrase="Local Archive Path">&gt;/
<input name="extra_path_archive" />
 
<script type="text/javascript" language="javascript">
<!--
var today = new Date();
var num_year = today.getYear();
var str_year = String((num_year < 2000) ? num_year + 1900 : num_year);
var num_month = today.getMonth() + 1;
var str_month = (num_month < 10) ? "0" + num_month : String(num_month);
document.forms[0].extra_path_archive.value = "images/" + str_year + str_month;
//-->
</script>

ついでなので、<ローカル・サイト・パス>/も変更しておきました。



<input type="radio" name="site_path" value="1" />
&lt;<MT_TRANS phrase="Local Site Path">&gt;/
<input name="extra_path_site" />
 
<script type="text/javascript" language="javascript">
<!--
var today = new Date();
var num_year = today.getYear();
var str_year = String((num_year < 2000) ? num_year + 1900 : num_year);
var num_month = today.getMonth() + 1;
var str_month = (num_month < 10) ? "0" + num_month : String(num_month);
document.forms[0].extra_path_site.value = "images/" + str_year + str_month;
//-->
</script>


これで、↓このようになります。

upload-customize.jpg


これでアップロード、ラクチンラクチン(o^-`)bグッ

こんなときどうする?ホームページ アップロード困ったときに開く本
高作 義明 山下 玲紅 貝原 典子
新星出版社 (2003/09)
売り上げランキング: 581,605