閉じるボタンにカバーが。。。

今日、会社のエレベーター「閉じる」ボタンカバーがついた。

 ↓


目的は省エネらしい。。。

昨今のクールビズブーム?で、
うちの会社のほとんどのフロアがエアコン28度に設定されるし、
「経費削減!経費削減!」と何かとやかましい。


しかし、このエレベータの閉じるボタンにカバーをつけて、
省エネになるのか???

僕にはその根拠がわからない。。。(^^;)


閉じるボタンを押したときに点灯する電球に流れる電力をケチるためか??

そんな目的だったら、へのつっぱりにもならんですよ(笑)


エレベーターは、閉じるボタンを押さなくても、
ある一定時間たてば閉じます

ドアが閉じるときの駆動電力をケチる、というのであれば、まるで見当違いですな。
閉まるボタンを押さなくても、同じ駆動電力を使うわけですから。


だれか、この根拠、教えてもらえませんか?(笑)