Movable Type 3.17の提供開始

このブログで使っている「Movable Type」のバージョン3.17の提供が開始された。

【Movable Type Publishing Platform: Movable Type 3.17の提供を開始】


主な変更点は次の通り。

Movable Typeの機能および、セキュリティ機能の強化。再構築のバックグラウンド処理を有効にし、管理画面のレスポンスを高速化。データベースとの接続時の文字エンコードを指定可。MTRemoteSignInLink タグの言語設定で、 mt.cfg の DefaultLanguage を参照可能。新規にウェブログを作成したとき、日付用の言語が「チェコ語」になる不具合を修正。エントリー作成時に、サブディレクトリにアップロードしたファイルへのURLの生成の不具合を修正。Internet ExplorerおよびMozilla FireFoxで利用可能な、エントリー編集画面およびクイックポスト画面へのショートカットのキーボード・フォーマットを修正。Berkley DBの環境下でサブカテゴリを利用しているウェブログを、MySQL/PostgreSQLへ移行できない不具合を修正


だいたいはセキュリティー面の強化でしょうか?

これといって、大胆な機能追加はないようです。


前回もありましたが、いきなり次の日に修正パッチがでる、とかも考えられますし、
もう少し立ったら、導入しよっと(^^;)


Movable Typeスタイル&コンテンツデザインガイド―コンテンツ管理システム(CMS)ツールとしてのMovable Type活用術&実践サイトデザイン術


ブログ自由自在 Movable Type 上級カスタマイズ術