【血液で発電する電池を開発】

from Yahoo!ニュース:

【血液で発電する電池を開発、体内埋め込み医療具に利用 】

東北大大学院工学研究科の西沢松彦教授らの研究グループは12日、血液に含まれる糖分で発電する燃料電池を開発したと発表した。


ついに人間も内燃機関を持てるようになるってこと???

1円玉サイズの電極なら0.2mW

う〜ん、微妙だ。。。

血液中の糖分を利用すると言うことだけど、
やはり糖分を生み出すためには、食事をしなくてはならないわけで。。。

やはり、内燃機関というわけではないらしい。。。


ま、当分はこれも医療機器として使われるんでしょうが、
将来これは使えるテクノロジーですね。

人間が部分的にロボット化擬体化した場合、
どうしても電源が必要になってきますから。

from 楽天:
ホンダ発電機《HONDA EM45is》 送料無料!【0520WEセール】
ホンダ発電機《HONDA EM45is》 送料無料!【0520WEセール】

energy gear
energy gear