不要なapacheログを排除

先日、「ブログを初めて、apacheのログの量が尋常じゃぁなくなりました」と書きましたが、
採取していてもあまり意味のない(私には特に情報として必要ない)ログ項目について、
ログに取らないようにしました。

参考URL:
ぽんこつWEBサーバー構築 Apacheログの特定ファイル対象外設定
JPRING・apacheログカスタマイズ

「httpd.conf」に以下のように記述します。

SetEnvIf Request_URI "\.(gif)|(jpg)|(png)|(css)$" nolog
↑「.gif」、「.jpg」、「.png」、「.css」で終わる(最後の$マーク)URIを"nolog"と定義
SetEnvIf Remote_Host "d123456\.ppp\.or\.jp" nolog
↑"d123456.ppp.or.jp"というリモートホスト名を"nolog"と定義
 (これは「自宅サーバWEBリングのヘルスチェックログの排除のため」)
CustomLog log/access.log combined env=!nolog
↑"nolog"に定義されてなければログファイルに書き込む

補足エントリー

不要なapacheログを排除(その2)