コエンザイムQ10のとりすぎ要注意

from 夕刊フジBLOG

【コエンザイムQ10のとりすぎ要注意】

「老化防止」への効果が期待できるとして、お昼のテレビ番組から火がついた「コエンザイムQ10(略称 コー・キュー・テン)」。今、中高年に爆発的な人気を誇る栄養補助食品(サプリメント)だが、「取りすぎは、逆に健康に悪影響を及ぼす可能性がある」という注目すべき指摘がある。

いろいろと巷ではやっているコエンザイムQ10

僕も「体の」健康のためにといくつかのサプリメントを飲んでいます。ココロの病気はなかなか難しいですけど。。。。

けど、この記事を見てびっくりしました(^^;)

「そもそもコエンザイムQ10は、心臓病の薬として開発されたものですが、健康補助食品に転用されました。厚労省の認可した安全基準は1日30mgまで。ところが、現在のサプリメント業界では、60-100mgほどの摂取を勧めています」

なるほど。。。。

僕もコエンザイムQ10は興味があって、
定期的に飲もうと思ってたんですが、はやりのピークというのもあって、
手に入らなかったんです。

ですが、やめました。。。(^^;)

インフルエンザ脳症とかいろいろ薬害はありますしね〜。。。

この際、今飲んでいるサプリメントも考え直さなきゃ、ですね。