【世界初の家庭向け人型ロボット「nuvo」が4月に一般発売】

from CNET Japan
【世界初の家庭向け人型ロボット「nuvo」が4月に一般発売】

ヒューマノイド(人型二足歩行ロボット)の開発・販売を行うゼットエムピー(ZMP)は4月12日、人型二足歩行ロボット「nuvo」を4月下旬より販売すると発表した。同日より同社サイトで受注を開始する。また、nuvoの量産に関してセイコークロックと提携したことも明らかにした。

ついに人型ロボット一般家庭に普及する日が来たのですね。

家政婦的な扱いでロボットを家庭においている
自分の子供としておいている、等々、
いろいろなSF映画で見ますよね。

アンドリューNDR114(1999)
AI
アイ,ロボット

いっぱいありすぎて、載せきれません(^^;)

しかし、やはりどの家庭用ロボット等が出てくる映画でも、
かならずと言っていいほどテーマになるのが、
そのロボットの人権?でしょうか。。。

ロボットには人格があるのか?
ロボットには生きる権利があるのか?←これはアンドロイド?

はたまた、ロボットが反逆を初めて、「人間対ロボット」という構図
捨てるほどあります
「ターミネーター」なんか典型ですよね。

その成れの果てを描いているのが、「MATRIX」でもあるわけです。。。


やはり人間はどんどん楽をしようとしたがる生き物なんですね。

それが元で自滅するのであれば、人間の自業自得です。


参考URL:
港区赤坂四畳半社長:誰がために人型ロボットは作られるのか
binWord/blog: 人間に似すぎたロボットを、人間は受け入れられるだろうか
ヒューマノイド・ロボットは必要か
歩行ロボットリンク集
H-Yamaguchi.net: 人型ロボットの時代
インターネットで読み解く!No.39「ロボットが人と持ちつつある関係」

from 楽天:
A.I. 特別版 (DVD)
A.I. 特別版 (DVD)