PingLiner開発日記 : 「関連すると思われる」記事一覧の試験導入

このブログでエントリーをすると、PingLinerというところにトラックバックを送信し、
そこでいろんな場所へのトラックバックを代行してくれる、というものを使っています。

ところが最近、そのサイトから帰ってくるトラックバックの結果メールで、

現在、試験的に「汎用連想計算エンジン(GETA)」を導入開始!PingLinerをTrackBack送信にてご利用方限定(XML-RPCでの送信は除く)で、最大10件「関連すると思われる」過去記事一覧を付けて配信しております。詳しくは、PingLiner開発ブログをご覧下さい。

という部分を見つけました。

なにやら、

Pinglinerの新機能としてTrackBack確認Mailに、試験的に「汎用連想計算エンジン(GETA)」というシステムを使ってTrackBackされた記事に「関連すると思われる」記事として、他のPingLinerへTrackBackされた記事のリストを試験的にですが、関連度の高い順に最高10件掲載して送信させて頂いておりますので、ぜひご覧下さい。

ということらしいです。

いいことなんですが、そんなに大量にトラックバックを打つつもりはないんですが。。。(^^;)