架空請求

今日、携帯メールに「架空請求」らしきメールが来た。

以前お客様が利用された番組が正式な登録手続きを踏まず現在放置されてます。 このままですと利用料金が毎月発生しますので至急退会手続きをお願いします。 http://************ 【退会手順】アドレス確認(メール送信) ⇒アドレス確認⇒電話番号認証⇒必須PF入力⇒本登録⇒退会処理 ↓下記URLよりお手続きください。 http://************ 今回に限り正式な登録、退会処理を行なっていただければ放置していた期間の処理は こちらでさせていただきます。 【重要】このまま放置しますと利用料金と

と、こんな感じのメールが来ました。
URLの部分はあえて伏せてあります。
このページから飛んで、ほんとに払っちゃったら大変ですからね(^^;)
(まぁ、タイトルに「架空請求」ってかいてあるから、そんな人はいないと思いますが、いちを)

PCメールにはもう数え切れないくらいの架空請求メールが来てるんですけどね〜
まぁ、それはネット上での懸賞用とか掲示板書き込み用のメールアドレスになんですけどね。


怪しい点

・本名やハンドルネームを書いていない。
  ↓
 普通何かしらのサービスに登録する時は、本名か、もしくはハンドルネームでも付けるでしょう。。。

「必須PF入力」
  ↓
 ま、ここに自分のことを全部書かせて、改めて架空請求するんでしょうね。。
 サービスに登録する時に、プロフィールとかすでに入れてるでしょ、普通。

今回に限り
  ↓
 これが一番怪しい。まっとうなサービスだったら、今回に限らずに正式な退会手続きをするでしょう(笑)

このメールが「@docomo.ne.jp」のドメインメールで来ている。
  ↓
 そのサービスのサーバーのドメインで送ってくるだろう、普通。
 これは、携帯でアドレスフィルターをかいくぐるために、ヘッダのFrom部分を書き換えている模様。

メールが途中で切れている
  ↓
 あほか、この架空請求会社は(笑)
 別に僕の携帯は受信バイト数の制限とかしてないし、普通切れるわけないじゃん!


でなわけで、あほな架空請求メールでした。