「ホワイトソックス」投入!(海水魚水槽)

今日、通販で購入した、ホワイトソックスを海水魚水槽に投入しました。

ホワイトソックスとは、球団名ではなく、「エビ」です(^^;)

で、写真を載せたいのですが、ライブロックの後ろに隠れて、いっこうに出てこないので、別な写真を載せます(^^;)

↓これ

う~ん、、、いさましい!!

“「ホワイトソックス」投入!(海水魚水槽)” の続きを読む

カクレクマノミ、4匹投入!!

先日、海水魚水槽を再セットアップしてから1ヶ月経ち、ようやく海水もできあがってきたとこなので、さっそく生体を入れることにしました。

やっぱり海水魚といえば、カクレクマノミでしょう!

ということで、4匹購入し、90cm水槽に投入!!

しかし、、、、カクレクマノミの稚魚4匹に対して、90cm水槽はあまりにもでかすぎ(^^;)

“カクレクマノミ、4匹投入!!” の続きを読む

押井守が「スカイ・クロラ」で伝えたかったこと?

先日、押井守監督映画作品「スカイ・クロラ」の宣伝的な番組がやっておりました。番組がやっていることを途中から気がついたので全部は見ていないのですが、番組の最後の方に押井守本人がインタビューに答えておりますので、その全文を紹介したいと思います。

インタビュアーは、なぜか”キャイーン”(笑)。なので、途中でつまらないウドのボケや、的はずれな天野の質問とかがありますので、その部分は割愛させていただきます(^^;)

(キャイーン天野)
(今の若者に対して、ちょっと言いたいことがあるんだということで、いったいどんなメッセージを押井監督が伝えたかったのか?という)

(押井監督)
大人ってなんだと思います?

— 中略:ウドのつまらないボケ —

“押井守が「スカイ・クロラ」で伝えたかったこと?” の続きを読む

ささやかな喜び(楽天ポイントGET!!)

ほんと、ささいな喜びなんですが。。。

楽天ホームページの右下には、下の絵のように、「ラッキーくじ」というのがあって、一日に一回くじがひけるんです。そのくじで最大10000ポイント当たるんですが、今まで一回も当たったことがなかったんです。(「ハズレ」がでます)

ところが、昨日、初めてポイントが当たりました!!

“ささやかな喜び(楽天ポイントGET!!)” の続きを読む

カミハタ 「ラピッド プロ (RAPIDS PRO)」 を導入

諸般の事情から、海水魚水槽をリセットすることになりました。

そこで、いままでは90cmのノーマル水槽に、自作のオーバーフローを付けていたのですが、私は転勤族だし、いろいろ面倒なこともありそうなのです、濾過システムを変えることにしました。とても高価なオーバーフローシステムもあるのですが、とても手が出せません。

そこで導入したのが、カミハタの「ラピッド プロ (RAPIDS PRO)」

これからラピッドプロを購入される方、購入を検討されている方もいると思いますので、参考になれば幸いです。

まず、このラピッドプロの外観はこんなです↓
(それぞれの写真はクリックで拡大することができます)

今回私が購入したのは、ラピッドプロのフルセットの方です。フルセットになると、写真右側の自動給水タンクが付きます。

それでは、それぞれを説明していきたいと思います。

“カミハタ 「ラピッド プロ (RAPIDS PRO)」 を導入” の続きを読む

主治医的にはもうドクターストップの状態ではないらしい

 自分の病気(パニック障害)についてこのブログで書くのも久しぶりなのだが。。。昨日、月に一回の通院の日でした。

 結論から言うと、順調に直ってきていると言うこと。

 このパニック障害にかかった当時は、医者からも休めと言われ、休職しました。つまりそれは、病気という要因で、仕事で負荷をかけてはいけないという状態であった。復職してからも、しばらくはそのドクターストップの状態であったわけで、復職後も仕事に行くと言うことは、いわゆるリハビリ的な要素が大きかったのではないだろうか。
 だが、この半年というものかなり順調に回復してきており、先生としてもだいぶ落ち着いてきているとのこと。自分でもかなり精神的にも体調的にも落ち着いてきているなと感じる。

 ということで、ふと先生に「そろそろ転勤したいと思っているのですが」というと(私の職場はいわゆる転勤族である)、

「もう主治医としてはドクターストップの状態ではないので、仕事に関しては特段、制限をかけるものはありません。今後の進め方としては、必ず通院するという条件で、自分の状態を見つつ、自分と相談をし、自分で仕事の負荷を上げていってかまいません。転勤も同様です。」

 私としては、先生のこの言葉はかなりうれしかったです。

 

“主治医的にはもうドクターストップの状態ではないらしい” の続きを読む